お知らせ2020年08月21日

デルタ電子製ハイブリッド蓄電システム過放電防止対策について

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

早速ですが、デルタ電子製ハイブリッド蓄電システムの過放電防止対策についてご案内を申し上げます。

■対象製品型番
・ES6JB1
・ES6JB2

■過放電防止対策
バッテリーの特性として動作させない期間も少しずつ自然放電するため、系統連係前に通信用LANケーブルを機器に接続する期間が長くなると、電源制御の働きでバッテリーが自然放電以上に過放電してしまうことがあります。その場合、バッテリーの内部セル損傷に繋がる可能性があり、製品の使用年数が短くなる、もしくは使用できなくなることがあります。対象製品の設置日と系統連係開始日までの期間がある場合、パワーコンディショナと蓄電池間の通信用LANケーブルを一時的に外し、系統連係開始日に再度接続するようにお願い致します。

■手順
デルタ電子製ハイブリッド蓄電システム過放電防止対策について

◆本件についてのお問い合わせ先
アブリテックジャパン株式会社 技術部
TEL : 03-3639-2233

新着情報一覧に戻る
Topへ戻る