トップページ>住宅用太陽光パネル>発電量ってどれくらい?

世界で愛される太陽光発電

アブリテックのこだわり

品質保証

再生エネルギーの固定価格買取制度

JPEA

JP-AC

SII

AblyTekが中華民国第11回金炬賞を受賞

発電量ってどれくらい

全国各地での年間予測発電量

年間予測発電量

実際の発電事例

実際の発電事例

●気象データ(日射量、気温)は、NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)ホームページに記載されている年間月別日射量データベース(MONSOLA-11:国内837地点・29年間[1981~2009年]の日射量データを使用しております。●太陽光発電モジュール容量はJIS規格に基づいて算出された太陽光発電モジュール出力の合計値です。実使用時の出力は日射の強さ、設置条件、方位、角度、周辺環境、地域差、及び温度条件により異なります。●発電電力は最大でも次の損失により、太陽光発電モジュール容量の70~80%程度になります。●素子温度上昇による損失10月~3月=9%、4・5月=11%、6~8月=17%、9月=12% ●パワーコンディショナによる損失=4% ●その他損失(受光面の汚れ、配線、回線ロスなどによる損失)=5% ●年間推定発電量には、影、積雪、経年劣化、出力制御による影響は考慮されておりません。 ●年間推定発電量は各システムの容量、地域別日射条件、システムの各損失を考慮して、当社発電シミュレーションにより算出された値であり、保証値ではありません。 ●各実発電量は、各地域の発電量を保証するものではありません。同じ地域でも設置条件や、毎年の気象条件によって発電量は異なります。太陽光発電を設置する方位は「真南」、屋根の傾斜角は30度前後が理想的です。

かしこい売電で、もっとお得な快適太陽光ライフ!

余った電力を電力会社に売ることができます

アブリテックジャパンお客様相談センター

フリーダイヤル 0120-369-211

【受付時間】
月曜日~金曜日/9:00~17:00
(土日祝を除く)

ページトップへ